3年A組

3年A組の1話で柊先生はなぜ人質に?感想!

こんにちは!管理人のぐっさんです!

今回はドラマ3年A組の第1話について感想を書いていこうと思います!

放送開始前から注目されていた3年A組は初回放送が拡大スペシャルとなっていましたね!

菅田将暉さんをはじめ、有力の若手俳優・女優陣が出演するということから、

注目を集めていました!

私も、なかなか興味深いタイトルと予告編をみて非常に楽しみにしていたドラマの1つでした!

それではみていきましょう!

期待以上の若手陣!

冒頭でもお話したように、今回のドラマは学園もののため、生徒役として若手俳優・女優が出演しています!

特に主演の茅野さくらを演じる永野芽郁さんは朝ドラのヒロインにも抜てきされた超有力の若手女優さんです!

この永野芽郁さんを始めとしたこれからの活躍が期待される若手陣が、第1話から素晴らしい演技を披露してくれました!

当然のことながら、菅田将暉さんの鬼気迫る演技には引き込まれていきましたし、改めて演技の幅が広い俳優さんだなあと感じました!

ですが、若手の生徒役の方々も、一緒となり、3年A組を盛り上げる演技を披露してくれたので、楽しく見ることが出来ました!

ドラマ放送前から期待していた以上の活躍をしています!

個人的には少し心配していたところもありましたが、全く問題ないですね!

このドラマをきっかけにして売れていく俳優。女優さんも出てくることでしょうから、そういった今後の活躍を想像しながら、見ていくのも3年A組の楽しみの1つとなりそうですね!

私の予想としては川栄李奈さんの評価がどんどん上がるドラマになるんではないかと予想しています!

川栄李奈さんはAKB48出身の元アイドルですが、演技力はとてもすごいため、このドラマをきっかけに更なる女優としての活躍を広げていくことになると思いますよ!

柊先生はなぜ人質に?

それでは3年A組の第1話の内容に入っていきましょう!

3年A組のドラマタイトルにもあるように「今から皆さんは人質です」と柊先生が話始める所から物語は展開していきました!

放送開始前から、生徒を人質にとって立てこもるという内容であることは分かっていましたが、なぜ人質にとって立てこもったのか?ということについて色々な論争がありましたね!

第1話で理由が分かるかと思いましたが、残念ながらなぜ立てこもったのかということについては言及されませんでした!

そこで、なぜ柊先生は生徒を人質にとって立てこもっているのか予想していきたいと思います!

景山澪奈の無念を晴らすため?

柊先生は景山澪奈がうけたいじめについて真相を暴き、真犯人に対し復讐することを考えているのではないでしょうか?

柊先生は景山澪奈に対し、好意をもっていた。

その景山澪奈が、クラスから凄惨ないじめを受けて、亡くなってしまったことに対し、

恨みをもった。

柊先生はいじめをした主犯をみつけ、景山澪奈の無念を晴らすために復讐を誓った。

という流れと考えられます!

ですが、これだと柊先生が景山澪奈に対し、特別な感情を抱いていないと成立しないため、少し難しいような気もします。

なので、私の本筋は次の説となります!

いじめの詳細を明らかにし、生徒を更生させる

最近の社会情勢を考えるとこの理由が一番自然ではないでしょうか?

現代社会ではいじめが悪質化しています。それに歯止めをかけるドラマになれば社会貢献もあり、いいのではないかと思います!

景山澪奈のいじめをした人物に対し、柊先生は1人ずつ愛のある説教をしてクラスの生徒を更生させていく。

人質にとってしまうといった過激な説教ではありますが(笑)

そうなると最終的には柊先生は良い先生ということで終わることになります!

ラストにどんな展開が待っているか第1話終了時点で既に楽しみです!

まとめ

今回は3年A組の1話の謎である、なぜ人質にとったのか?について見てきました!

非常に気になる謎ですが、今後明らかになっていくでしょう!

それまで楽しみですね!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!