ザンビ

ドラマザンビの第1話が怖すぎた!感想とレビュー

こんにちは!管理人のぐっさんです!

私はドラマが好きでたくさんのドラマをみていますが、それと同時にアイドルも大好き(笑)

中でも、乃木坂46の大ファンなんです!

だからこそ、このドラマ「ザンビ」はとても注目していました!

しかも、私の推しメンである秋元真夏さんがかなり重要な役を担うとのことから、実は今季のドラマで一番楽しみにしていたものでもあります!

待ちに待ったドラマザンビの第1話の感想ですが、めちゃくちゃ怖くね?(笑)

ということ。

アイドルのドラマと思って油断していましたが、深夜に1人で見るにはホラーすぎる。

今回は予想以上に恐怖のザンビについて感想・レビューしていきます!

ザンビはただのホラードラマ

私だけではないはず!このドラマ「ザンビ」が予想以上に怖いと思ったのは!

深夜に暗い部屋で1人でみていた私は思わず部屋を明るくしました(笑)

それほど怖かったんです!

アイドルが出演するドラマですから、アイドルらしい可愛らしいドラマになるのかと思っていましたが、完全に勘違いということに気づきました。

予告やらあらすじでゾンビみたいなのが出てきて少し怖い系かなあとは予想はしていましたが、その予想をはるかに上回るクオリティでビックリです!

主演の斉藤飛鳥さんも、シリアスな演技で怖さ一層演出していましたね!

乃木坂46のメンバーの可愛らしさを目的でみるには少し危険なドラマですから、まだ見ていない人は注意してくださいね!(笑)

乃木坂46が演じる生徒たちが紛れ込んでしまったあのザンビ村の雰囲気が独特すぎて奇妙です。

この村の住民だと思われる途中でてきたおじいちゃんとおばあちゃん怖すぎませんか!?

さらに、藁人形をもったあの女の子。あれはやばい!

あんな子がでてきたら一目散に走って逃げます!

ですが、ほっこりするようなシーンもありました!

斉藤飛鳥さんが演じる楓が朝に目覚めると、一緒に寝ていたはずのメンバーがいなくなっていました。

知らないところで一人に置き去りにされたら焦りますよね!

慌ててみんなを探しにいくと、のんきに神社を散策しているのを発見!

しかも、写真とったりして遊んでいるではありませんか!

これをみて思わず心の中でツッコミを入れてしまいました(笑)

なんかこのシーンをみてようやく一息つけたような気もしたので、緊張と緩和がうまいなあと思ったところでもありましたが!

ですが、この神社が今後のストーリーに重要となる場所だったんですね!

私の推しメンである秋元真夏さんが演じる亜須未が、おいてある風車を持って帰ってしまいます。

風車が恐怖の引き金となってしまったようです!

この風車がなんなのか気になりますが、ザンビ村にいた守口という男性は一体何者なんでしょうか?

ザンビ村について何か知っているような感じでしたよね!

間違いなく今後のストーリーの重要な役目を担う人物になるでしょう!

守口はいったい何者?

ザンビ村にいた守口は風貌やその様子からザンビ村の住民ではないようなのは明らかですよね!

楓に対して、ザンビ村に対する忠告を与えた様子からも、この村にある秘密を知っているのかもしれません!

この守口はどのような人物なのか個人的に予想していきます!

報道陣の記者?

守口はザンビ村を調査・取材している記者なのではないでしょうか?

ザンビ村にまつわる奇妙な噂を調べにきた守口は調べていくにつれ、ザンビ村が恐怖の村だということを知ります!

どのような村なのかはゾンビに関係していくものと思われますが、それを知った守口は偶然にも、ザンビ村に紛れ込んでしまった、生徒たちに忠告してくれたんですね!

ですが、そんな怖くて危ない村ならすぐに離れればいいのに、なんで守口はずっといるのか不思議です。

仕事熱心な人物ということもいえるのかもしれませんが、もっと他に理由があると考えるのが自然でしょう!

守口の大切な人がザンビ村の犠牲に?

私はこほうが自然で有力かと思います!

守口の大切な人がザンビ村の呪いにかかってしまい、その呪いを解く方法を調査している。

だからこそ、危ない村と知っていても、ザンビ村について調査しているんではないでしょうか?

自分の大切な人がザンビ村の犠牲になったからこそ、生徒に向かって本気の忠告ができるんでしょう!

 

守口さんの正体は今後の重要な要素となっていくと思いますので、注目してみていきましょう!

まとめ

今回は乃木坂46のドラマ「ザンビ」について感想を綴ってきました!

本格的なホラードラマで少しびっくりしましたが、その中でもストーリー性があり非常に面白いドラマではないでしょうか?

怖いものが得意な人は是非ご覧ください!

それでは今回は以上になります!

最後までご覧頂きありがとうございました!